理性と感情と私~プロコーチ・大下千恵さんのコーチング・体験セッションを受けました

こんにちは、ぞえ(@kz_sue)です。

広島で野望の会を開催した日(2016/6/18)の午前中、ちゃっかり大下千恵さん(@yawn_c)にコーチング(体験セッション)をお願いさせて頂きました。

大下さんはスカイプでの体験セッションもご用意されていますが、どうせ体験するなら対面がいい!と思っていまして、次東京へ行くときかどうしようか、と悩んでいました。

が、、そうだ、大下さん、野望の会で広島いらっしゃるじゃないか!と駄目元で広島での体験セッションをお願いし、ご快諾頂きました。

場所はホテルグランヴィア広島

大下さんのコーチング体験セッションは基本ホテルのラウンジで行われます。
(ゆったりお話できるところならどこでもいいそうですが、カフェはちょっと騒がしいこともあるのでホテルのラウンジがいいんじゃないかと思います)

今回はJR広島駅直通のホテルグランヴィア広島のロビーラウンジでコーチングを体験します。
当日、13時からカープの試合が予定されていたので広島駅周辺は真っ赤でしたがそんなの気にしない!

すごい!!!の一言

体験セッションが終わった後は、今までの自分の考え方、今後の方向性、私がやりたいことは何なのか、など色んなものが頭のなかをぐわんぐわん渦巻いている状態でした。
ただ、混乱に陥った中でも一筋の光をしっかりと掴めたような感覚も持っていました。

悩んでいる・考えていることについて何か突破口の欠片でも掴めればいいな、と思いコーチングをお願いしましたが、、これは思わぬ結果です。

コーチングってすごい!!!

私の中でそのときホットだったテーマについてコーチングをお願いしたのですが、最終的にはそのテーマを超えた自分の軸となる方針が見えてきました

と、同時にブログを始めてからの環境の変化について だからかー! と納得できる、理由のようなものも感じることができました。

自分の考え方の癖

コーチングのときの私の脳内を図解するとこんな感じです。

  • 感じたままをひゃっほー!と表現する自分(擬音多め)→「感情」
  • きっちり相手に伝わるよう分かりやすく言語化する(したい)自分→「理性」

(「感情」「理性」の分類もしっくりこないんですが、言葉が見つからないのでこれでいきます)

大下さん曰く、しっかりしなきゃ!しっかり答えなきゃ!と思ったときに「理性」がガードをかけて「しっかりした」回答を作り出そうとしているように見える、とのこと。

え、なんで分かるの?マジック?大下さんはマジシャン???

言われてみると、その通りなんです。

大下さんから質問されて、ぱっと浮かぶものはあるんですが、ふわふわしすぎてどう伝えればいいのか分からない。どう伝えるかを考えているうちに「理性」がそれらしい答えに作り替えてしまっている、、、

この「理性」が有利に働く場面ももちろんあるのですが、自分の方向性を決めるときなどはあれあれ?という方向に向いてしまうこともありそうです。自分のことは自分が一番見えていないのかも。

コーチングって、大下さんって、すごい!!

私の宿題

「(「理性」をお休みさせて)やりたいことを100個あげる!」です。

やりたいことは何でもあげます。「理性」を封印すれば伝えることのできないやりたいことも出てくるでしょう。

絵であったり色であったりするかもしれません。

それも出てきた通りにそのまま「やりたいこと」として残しておくのです。

こう考えると、今まで無意識に「言葉」にこだわって「やりたいこと」を考えてきましたが、「やりたいこと」って無理に「言葉」化する必要ないんですね。

他者とやり取りをするには「言葉」は必要不可欠ですが、自分と対話するには必ずしも「言葉」でなくてもいいのか、となんて思いました。

数はまだまだ出せていませんが思いつくままに「やりたいこと」書く(描く)のめっちゃ楽しいです。

コーチングの魅力

野望の会にも共通するな、と思ったのですが、自分の話をじっくり100%で聞いてもらえる場ってそうそうありません。

普段、「話聞いてー!」なんてご飯や飲みに行っても、自分のこと話して相手のこと聞いて、結局話を聞いてもらっているのって何%なんでしょう。

こういう場は「聞いてもらった」ことより「話した」ことに満足感を得ているのだと思うのです。

ただ、コーチングは単に話しを聞いてもらえる場を提供するものではありません。「話を聞いてもらいたい!」だけなら多分カウンセラーの方が近いのではないでしょうか。コーチングは自分との対話をプロに手伝ってもらっているように感じました。あくまで対話相手は「自分」なのです。

「自分」の中にある、「何か」を形付けるような、そんな感じ。

そう、まさしく0を1にする存在

コーチングを体験させて頂いて、そして大下さんにコーチングして頂いて本当に良かったです。

自分との対話を深めて、またコーチングお願いしよう、と決意しました。

大下知恵さんのコーチングに興味を持たれた方は是非大下さんのブログからお問合せください。

http://teleidoscope.org

SNSはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA