コミカル!にて連載中の「てぬきっこ」を仕切り直しました

こんにちは、ぞえ(@kz_sue)です。

コミカル!にて連載中の「てぬきっこ」ですが、思うところがあり5月はお休みを頂き、6/5配信分から仕切り直しをさせて頂いています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

「4コマ+ストーリー漫画」って思ってたより難しかった

連載当初は「4コマって決めてたらコマ割り考えなくていいし楽かも!」と思っていたのですが、、、いやー、難しい……

4コマ単体での起承転結を考えつつ、ストーリーとしての起承転結を考えなければならないので冒頭で混乱してネームが進まなくなりました。。。Twitterで定期的に更新されている4コマ連載はいくつかありますが、あれはすごいですね…!!高度な技術!

やるなら 普通にネーム作る4コマ向けにネームを作り直す、ってしないと私には難しいなぁと思いました。難しすぎて描くのが楽しくなくなってきたので、4コマ漫画+ストーリーは止めることにしました。

「どんなものなら描いてて楽しい?」

「自分の取扱説明書」の記事でも少し触れましたが、2017年5月にコーチングの導入セッションを受けました。

そこから意識しているのが「自分は何を描くのが楽しいのか」という視点。

今までは「漫画を描く」という行為が楽しいのだと思っていました。だから「漫画」ならば何でもいいのかと思っていたのです。

「漫画を描く」のが好き、楽しいはずなのに、コミカルの原稿は進まない、着手できない、あれ、私は本当に「漫画を描く」のが好きなのか…?

なんて、ドツボにはまっている時期もありました。原稿ができてないってことは漫画を描くのはそんなに好きじゃない?いや、絵を描くのは楽しい、、、と思考がずっとぐるぐるしている状態。

ぐるぐるから抜け出すために見出しのような質問を続けていった結果、漫画にしろ、ブログの記事にしろ、私は「何かを伝える」ものを作り上げるのが楽しいことに気づきました。「こう伝えれば分かりやすい!!」ってものができたときにもテンション上がります。

4コマ版「てぬきっこ」は何を伝えたら、どう伝えたら良いのか自分の中で分かってなかったんだろうな、と今では思います。

また、「漫画を描く」という行為はお話を考えたり、絵を仕上げたり、内容の異なる様々な作業が存在します。そのどれかの作業が苦手だと、余計にぐるぐるしちゃったりします。しました。別に、全ての作業を好きでないと漫画描いちゃいけない、なんてことないですよね。(私はペン入れ~仕上げ作業が苦手です)

まだまだプロローグの途中ですが

登場人物は変わっていないので、連載当初からお読み頂いている方は話の展開の変わり様を、最近読み始めた方はそのままお楽しみ頂ければと思います。

早く藤貫ちゃん(この記事のアイキャッチ画像の子)描きたい!

ただいまプロローグのプロットに大苦戦中ですが、だんだん話の大筋が想像できてきて、楽しくもなってきました。

あと、私プロローグは最後に描きたい派なのに気づきました。大体の物語を綴ってから、整合性を考えつつその導入部分を作りあげたい派です。それなのにプロローグをいきなり描こうとしているので苦戦しているんだなぁ、と。

いつかまとめる日が来れば描き直せばいいじゃない、と気楽にいきます。

↓コミカル!のご登録はコチラから

コミカル!~漫画で読めるライフハックマガジン~(佐々木正悟と岡野純のメルマガ)

「漫画で読めるライフハックマガジン」がここに登場! Kindleベストセラー漫画家「岡野純」と「ぞえ」、そこにシゴタノ!の「佐々木正悟」のコメントを加えた形で、仕事術ややる気に関する情報をわかりやすくマンガでお届けするメルマガです。 毎週月曜日発行!

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

SNSはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA