なるべく安くフィットネスクラブに入会するために調べたこと

こんにちは、ぞえ(@kz_sue)です。

読む本読む本に「運動の効果」が書かれているのが気になってきました。

いえ、ずっと気にはなっていました。

が、ジョキングは苦手だし、家の近くに良さげなウォーキングコースもありません。筋トレも家でやる気にならないし、そもそも運動そんなに好きじゃない。

しかし、最近副腎疲労対策にたんぱく質多めの食事を摂っているとそれに伴い脂質も増え、お腹周りも増えてきて、去年何とか履けていたスキニーパンツのボタンが閉まらなくなっていました。。これはあかん。

と、観念してフィットネスクラブへ通ってみることにしました。

フィットネスクラブって結構高い

フィットネスクラブへ通うなら会社が休みの日がメインです。

会社終わった後はへろへろなのにそこから更にジムへ行くなんて私には無理だ…。

なので、家から一番近いフィットネスクラブに通うことにしました。

平日も通いたいし土日も通いたい。となると、フルタイム会員だな、とお値段を見ると月額1万円ちょい。。。

(夜だけ、休日だけ、にするともっと安くなります)

えぇー、結構高いね…???

事前に調べたこと

というわけで少しでも安く通うことができないか色々調べてみました。

(1)フィットネスクラブのキャンペーン

まず入りたいフィットネスクラブの入会キャンペーン

フィットネスクラブって、割と常にキャンペーンを行っています。

入会時の事務手数料無料や、月額費1ヶ月分無料、など。

時期によりますが、1〜2万円ほど安く入会できることも。

キャンペーンが行われてないときは季節の変わり目まで待ってみるのもありかもしれません。

(2)ベネフィットなどの福利厚生サービス

ここからは会社員の方向けの話になります。

会社によってはベネフィット・ステーションなどの福利厚生サービスが用意されていることもあると思います。

こちらも入会金無料や1000円ほど月額費自体が安くなる特典が用意されています。

一部のキャンペーンは期間限定なこともありますが、基本的にいつでも使えるのが魅力的です。

(3)健康保険

意外と盲点だったのが、会社員が加入している健康保険

健康保険って病院で使うだけじゃないんですね!

加入している健康保険にもよりますが、フィットネスクラブとの契約があれば一般会員よりお安く入会できます。

例:TJKの契約フィットネスクラブ

私が入会を決めたのはスポーツクラブ ルネサンスですが、ルネサンスだと

  • 1Dayコーポレート会員(1日いくら、で通う)
  • Monthlyコーポレート会員(月額いくら、で通い放題)

が自由に切り替えられるので、普段はMonthlyコーポレート会員にしていても、「今月は忙しくて通う時間が…」というときも1dayコーポレート会員に切り替えればお安く済ませることができます。

この点も一般会員にはない魅力ですね。

月額費も一般会員のフルタイムよりは安くなりますし、家の近くのルネサンスであれば月額約2000円ほど安く入会できました。(月額費はお店によるので大体1000〜2000円ほど安くなりそう)

また、法人会員でも(1)の入会キャンペーンが一部適用されることもあります。

私の場合はオールレンタル(タオル、ウェア、シューズ)オプションが2ヶ月無料になりました。

まとめ

フルタイムでフィットネスクラブに通うことを前提に調べてみました。

夜だけ、休日だけ、と時間帯や曜日を限定する場合は素直に一般会員が良さそうです。もしくは1day会員かな。(行きたいフィットネスクラブにあれば、ですけど。)

(2)、(3)は会社員向けとなってしまいましたが、該当される方で運動始めようかな、という方はご自身の福利厚生サービスや健康保険を確認してみてください。また、現在一般会員の方も契約次第では途中で法人会員に切り替えられると思います。

少しでもお得に運動しましょう!

Posted from SLPRO X for iPhone.

SNSはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA