【月刊ふりにち】徐々に調子を取り戻しているところ(2017年9月)

こんにちは、ぞえ(@kz_sue)です。

うさぼうさん(@usabo_tweet)の記事を読んで、「月次レビューも兼ねて月刊記事っていいなー!」と思ったので「月刊ふりにち」はじめました。

ただの月次レビュー兼ねた近況報告です。

8月に手術&入院をしてすっかり落ちてしまった体力も、9月に入り徐々に回復してきました。

今では全く傷も痛まず、体力も元通り、な感じです。傷跡は残っていますが。これ消えるのかなぁ。どうだろう。
さて、今月のトピックスは大きく分けて「漫画家活動」と「イベント参加」と「今月のお気に入りの本」です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

漫画

てぬきっこ

コミカル!にて連載中。

  • 9/4配信→第2話 4~5ページ
  • 9/11配信→お休み
  • 9/18配信→第2話 6~8ページ
  • 9/25配信→第2話 9ページ

今月は6ページ進みました。少なっ…。

手術&入院で崩れていた、てぬきっこ更新も今月に入りようやく再開できました。が、ネームがなかなか進みません。
第2話の最後は決めていて、「早く描きたい!」と思っていますが、そこへ今描いている内容からどう繋げるかに苦心しています。

日常まんが

Twitterで不定期更新中です。今月は4枚描きました。週一ペースですね。
毎日更新が習慣化にもなって継続しやすいのですが、いかんせん睡眠時間とのトレードになってしまうので他にいい手はないかと思案中です。
毎日5分でもいいから手をつけるのが良さそうな気はしていますが、ついつい先送りしちゃう。

エッセイまんが

手術&入院の経験を本にすることに決めました。自分用の記録も兼ねて。
現在は第1話を執筆中です。

生理に苦しんでいたときのことを思い出しながら第1話のネームを描いていますが、投薬治療をはじめてそろそろ一年になる(=生理と無縁の生活になって早一年)のでまぁ思い出せない。。。
長年苦しんだくせにいざ症状が現れなくなるとこうも他人事になるのか、と愕然としています。人の記憶って本当に当てにならない。幸い「そのときの感情」をたすくまに記録しているので、それを見ながらネーム作ります。

久々のカラー原稿楽しいです。(多分最初だけ)

イベント参加

KREVAのおっかけ

8月に14年振りに再結成したKICK THE CAN CREWの「復活祭」に参戦してきました。
で、次の日は「908 FESTIVAL 2017」!武道館2days!

そしてなんといっても「KREVA(908)の日」設立!正式に9/8は「クレバの日(908DAY)」になったそうです。わー!めでたいー!!おめでとう!

言ったモン勝ち感のある、様々な「◯◯の日」があると思いますが、それらを取りまとめているのが「日本記念日協会」だそうです。
で、今年めでたく正式に登録された、と。

KICK THE CAN CREW 復活祭

MCUが中学生の頃にいとうせいこうさんのライブを見に来ていて、今回「復活祭」で共演、という出来事が印象に残りました。
今は有名人の方も、(当たり前だけど)昔はそうではなく、誰かに憧れ夢を追いかけ、大きな舞台に立つことができているんだなぁと実感しました。

今回の復活祭では「KICK!」は全ては披露されなかったので、全て聴けるであろう全国ツアーも楽しみです。広島公演のチケット取れました。やった!

908 FESTIVAL 2017

KREVA先生による「ライミング講座」が楽しかったです。韻を踏みつつ旋律に合わせるのすごい。
三浦大知の優等生姿もかわいかった…!

KICK THE CAN CREW再結成後のKREVAのソロ活動が気になるところではありますが、個人的には908 FESTIVALは毎年開催して欲しいなぁと思います。エンターテイメント性すごいよ。毎年驚かされているし感動している。

「TOTAL 908」ツアーも、その前の「UNDER THE MOON」ツアーもそうだったんですが、KREVAの観客を楽しませるために工夫されたライブ構成にいつも脱帽しています。
アンコールの楽曲を観客が決めるってすごいよね。最後の方では言われた曲ほぼ全てやってくれたし。
その分準備する側の労力はかかるけれど、一体となった会場でどの曲がかかるのかワクワクする時間は今でも忘れられない体験となりました。

彼は自分の好きなこと×相手を楽しませることの掛け合わせがすごく上手だな、と感じます。なんかね、無理してないんですよね。そう見えるだけなのかもしれないけれど。
と、KREVAについて語り始めると長いので今回はここまで。

野望の会

上記のライブ参加とたまたま日程が合いまして、9/9(土)に東京で開催された「野望の会in東京〜あれ?もしかすると一人で野望、叶えようとしてました?〜」に参加してきました。

京都広島に続き今回で3回目。

初対面なのに応援されてパワーもらう場」、今回もすごかったです。
お久し振りにあたらしいマンガ道主宰陣(純さん、まるっちさん)や佐々木正悟さんにもお会いできてちょっとした同窓会気分でした。

Strength Shareの皆さんのチームワークも良かったなー。素敵!

体力使い切ったのか週明けぐらいまでへろへろだったのが印象的です。

「人の話を聴く」、普段はどれだけ省エネにしているか、ということなんでしょうね。

今月のお気に入りの本

SLEEP

睡眠に関して網羅されたようなボリューミーな本でした。あと副腎疲労対策のような話も出てきたのが意外でした。(「副腎疲労」という単語は出てきてないですけどね)

副腎疲労と睡眠は切っても切り離せない関係なのでしょう。
ただ、書かれている内容がアメリカ向けなので、副腎疲労対策を考えるならこちらの本のほうがオススメです。特に食事療法あたり。日本人とアメリカ人の胃腸が同じなわけないですよね。

スタンフォードシリーズ

オーディオブックで繰り返し聴いて(読んで)います。前者が意志力の話で、後者はタイトル通りストレスの話。

考え方をさらっと思い出せるように繰り返し繰り返し聴いています。読んで満足だけでなく、普段の生活に取り入れられるように。

長々と書きましたが、「月刊ふりにち 9月分」はこれで以上です。ついつい筆が進んでしまった…!

ではまた来月も漫画描いていきます。ブログも書きます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

SNSはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA