「マンガでわかる画像の基本 準備号」のPDF版をBOOTHにて販売開始しました! #技術書典

技術書典7当日の朝までかかって描き上げて、当日の朝キンコーズでコピー本印刷した「マンガでわかる画像の基本 準備号」のPDF版をBOOTHにて販売開始しました。まじで原稿終わらんかと思った。

基本だけがぎゅっと詰まってます

時間の都合で基本だけをぎゅっと詰め込んだ本になりました。本当はバイナリレベルで解説をしたかったのに……。普段は意識しないけれど、データとは0と1でできているんだ、ということを知っていれば仕事に役立つこともあるのです。実際仕事で画像のバイナリデータ見ることはありましたし。私は組み込み系だったから、もあるんでしょうけど。全てのデータは0と1でできているのだ……!!!

今回はStudyWalkerで連載中の「SE女子の日常」に登場するキャラで描いてみました。いつも通り「自分」でも良かったんですけど……。「SE女子の日常」と合わせて読んでいただけると嬉しいです。

完全版は2020年春ごろ予定

『準備号』なので完全版を描く予定です。もっとマニアックなものにしたい。jpegやpngをバイナリレベルで解説したいのです。もっと!エンジニア向けな内容を!!!と同時に、解像度あたりは長年同人誌を作ってきた身としての見解みたいなものも詰め込みたいな、と。昔はグレースケールでは印刷できませんでしたからねぇ。印刷機も進化しているのだ。DTPは専門ではないので、エンジニアとして調べた結果、にはなりそうです。

次回の技術書典向けになると思います。抽選に落ちたらどこで頒布するかはまた考えます。今回はペース配分を完全に間違えた……。イベントがなくてもちまちま描き続ける方が断然いいのです。それが難しいんですけど。

あとエンジニア向けの本、ということで完全版では絵柄を変えてみるのもありかな、と考え中です。こう…もうちょいアニメ系の方が読んでても楽しいのでは、とも思ったり……。今の絵柄は汎用的なんですよね。しかし、作画コストは上がってしまうのは悩みどころ。描いてても楽しいものにしたいね。

あと、完全版を頒布する際にはこの「準備号」をお持ちの方向けに値引き対応します。これは絶対。技術書典7でコピー本を買ってくださった方も同様です。やり方はまたできたときに考えます。通販でも値引き対応できるように考えたい。

▼お求めはコチラからどうぞ!
参考 【PDF版】マンガでわかる画像の基本 準備号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。