自分の強み再発見!ウェルスダイナミクス超入門講座。第8回広島ライフラボを6月23日にLeReve八丁堀で開催

第8回広島ライフラボ(広ラボ)を、2018年6月23日(日)に『オシャレなセミナーとイベントのスペース・LeReve八丁堀』で開催します。

今回のテーマは、

自分の強み再発見!ウェルスダイナミクス超入門講座

です。

ストレングスファインダーなど、巷に多く溢れる「強み診断ツール」。

その1つがウェルスダイナミクスです。

…と言いたいところですが、ウェルスダイナミクスの魅力は「自分の強みが分かる」点だけではありません。

多岐にわたるウェルスダイナミクスの魅力を、ウェルスダイナミクス協会プラクティショナーであるエスカさん(@eska_life)にお話ししていただきます。

以下、開催概要です。

広島ライフラボ(広ラボ)とは

広島ライフラボは2017年10月より開始した、広島の「やりたいことを語り、実験する」コミュニティです。

メインコンセプトは、

自分のやりたいことを語り、実験しあえる場をつくる

ということで、主役は参加者の皆さんです。

  • やりたいことを前に進める
  • 好きなことで一歩踏み出す

広島ライフラボは、そんなチャレンジを応援しあうコミュニティです。

500円前後の場所代をいただく、有料コミュニティという体裁をとっていますが、ほぼ無料コミュニティです。

また、男女比率は6:4です。若干男性の参加が多いものの、女性にも多く参加いただいています。

テーマを決めてLT(ライトニングトーク・5分ほどの短いプレゼン)やフリートークをする会と、講師を招いて有料セミナーの形をとる会を開催しています。

今回は、講師を招いて有料セミナーの形をとる会となります。

広ラボの参加申込をする

開催概要

開催日時などの概要です。

テーマの詳細は後半に記載しています。

【日時】

2018/6/23(土) 10:00~12:00(開場:9:45)

【場所】

LeReve八丁堀

【駐車場について】

会場併設の駐車場はありません

会場は広島市街地にあるため、周辺に駐車場は多数あります。そちらをご利用ください。

【会費】

2,000円

チケット購入時にお支払ください。

【定員】

10名

参加方法

参加ご希望の方は以下で参加登録をお願いします。

広ラボの参加申込をする

広ラボ当日は申込時のお名前を受付時にお伝えください。

あなたは次の4つのうち、どのタイプ?

  • アイディア豊富。雑念が多い。
  • 人が好き。猪突猛進。
  • 慎重派。全体をみる。
  • 収集や分析が好き。

いくつか心あたりがあったり、逆にこれは違うなと確信を持てたり。

もしくはどのタイプも持っている気がして、自分がどのタイプが分からない…。

という方は今回のイベントで扱う「ウェルスダイナミクス」の簡易診断(無料)を受けてみることをオススメします。

MEMO
簡易診断時に入力したメールアドレスに、ウェルスダイナミクス協会が発行するメールマガジンが届きます。こちらについては広島ライフラボが発行するものではありません。受信継続・解除はお任せします

さて、あなたは

  • ダイナモ
  • ブレイズ
  • テンポ
  • スチール

どのタイプでしたか?

自分の当たり前は「当たり前」じゃない

私は「スチール」です。スチールは収集や分析が好きで、逆に人が苦手です。もちろん人と話すことはできますが、とても疲れる。

そんな私は、データを使って解析することや分かりやすい説明書なんかを書くのが得意です。むしろ、自然にできるので「得意」とは認識していませんでした。できて当たり前。

自分にとっては「当たり前」なスキルのため、できない人に対して

「何故こんな簡単なことができないのか」

「この人はサボっているのでは?」

とイライラすることが多々ありました。

でも、私がスチールだから当たり前にできるのであって、例えば、ブレイズの人は情報を集めたり、資料を作る作業は苦手なんですよね。

人によって向き不向きがあるというより、タイプによって向き不向きがある。自然に(疲れず)できることは、その人のタイプによって違うのです。

タイプによって自然にできること、がんばらないとできないことが違うのであれば、チームを組んで、自分の苦手を得意な人に任せてしまうのがお互いwin-winではないでしょうか。

「なんでできないの!」ではなく、「私得意だからやるね」が溢れる世界。

そのための理論がウェルスダイナミクスです。

ざっくりと4つに分けられているため、自分にも、周りの人にも当てはめやすいのがウェルスダイナミクスのいいところ。

「強み診断ツール」にはストレングスファインダーなどもありますが、他人の34の資質の順番を言われても、「へー」で終わっちゃいますよね。

ウェルスダイナミクスはそのシンプルさゆえ、

「あの人はブレイズっぽいな。だからスチールの私とはやり方が違って当たり前なんだ」

「私が周りのことをいろいろ気づけるのはテンポだからなんだな。他の人は自然にはできないんだ」

なんて、周りの人にも当てはめて、自分の強み、相手の弱みを理解することができます。

自分はどのタイプなのか、より詳細な結果が知りたい!

という方は是非今回の講師であるプラクティショナー・エスカさんに相談してみてくださいね。

自分に適した道を選ぶためのツール

私はダイナモ成分もあるけど、スチールに突き抜けています。

人前で堂々と話せる、初対面でも気さくに話すことができる人(ブレイズ)に憧れていた時期もありましたが、諦めました。だって持ってないんだもん。

自分の周波数と違うタイプも目指すことはできます。ただ、疲れちゃう。すごくがんばって、すごく消耗して、やっとこれだけ。

どうせなら、自然とできる道、消耗が少ない道でがんばりたいです。

自分にとって消耗しない道とは何なのか、進み方を知るためにウェルスダイナミクス、オススメです!

広ラボの参加申込をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。