「SE女子の日常」がKindle本になりました!

パソコンの画面を録画して簡単な動画を作りたいとき、Zoomを使うとラクチン

ある手順を動画で説明したく、Zoomを使った画面録画を試してみました。使っているパソコンはWindows10です。

Windows10の標準機能「ゲームバー」でも画面録画することはできます。しかし、今回は画面録画をしたいアプリケーション(仮想マシン)と相性が悪く、ゲームバーでの動画作成は諦めました。仮想マシンにキーイベントが上手く伝わっていない感じで、ゲームバーで録画しているとキー入力ができなかったんですよね。Excel等のアプリケーションでは問題ありませんでした。

参考 【新機能】Windows10のゲームバーでPC画面の動画キャプチャーを記録する方法できるネット

zoomの1人会議で画面共有してレコーディング

Zoomは自分1人だけで会議をすることができます。ホワイトボードを試してみたり会議の準備をするのに持ってこいの1人会議だと思いますが、これが画面録画にも使えました。以下は手順です。簡単!

STEP.1
Zoomで会議をはじめる
STEP.2
画面共有をはじめる
Zoomアプリの画面下部の「画面共有」からはじめます。
STEP.3
画面録画したいアプリケーションを選択
画面共有するアプリケーションは録画したいものを選択します。
STEP.4
画面上部に共有メニューが表示される
選択したアプリケーションが表示され、画面上部に共有メニューが表示されます。
STEP.5
レコーディングをはじめる
画面上部の共有メニューからレコーディングをはじめます。
STEP.6
録画したい内容を実行する
アプリケーションを操作します。
STEP.7
レコーディングを停止する
画面上部の共有メニューからレコーディングを停止します。
STEP.8
Zoomの会議を終了する
レコーディングが終了したら、Zoomの会議を終了します。
STEP.9
画面を録画した動画が作成される
パソコン内に録画データが保存されます。(無料会員の場合)
終了!
お疲れさまでした!

無料アカウントでOK

パソコンからのZoomレコーディングは無料アカウントでも問題なく使えます(タブレットやスマホからのレコーディングは有料アカウントのみ)。また、有料アカウントだと録画データをクラウドに保存できますが、画面録画に使いたい場合はローカル保存で問題ないでしょう。

先述のゲームバーではアプリケーション単位での録画となり、複数のアプリケーションを使っている様子は録画できません。その点、Zoomではパソコンの画面全体を録画することもできるため、複数のアプリケーションを使う手順などを録画することもできます。

下記はZoomの画面共有機能を使って録画した動画です。今回は音声なしで録画しましたが、音声をつけたいときはZoomに参加するときと同じようにオーディオの設定をして喋ることで音声も簡単に付与することができます。

(動画の中身はGitのコミット手順動画です)

簡単な画面録画であればゲームバーよりZoomでサクッとレコーディングしてしまう方がラクだな~と感じました。

(2020/11/05追記)

@minuma_bikerさんがTeamsでも同様にレコーディングできることを確認してくださいました!
ZoomでもTeamsでも自分が普段使っているツールで簡単に画面録画できるのは便利ですね。

(追記ここまで)

created by Rinker
¥380 (2020/11/23 21:12:08時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。