タスクカフェ#96に参加してきました。私の悩みは「おうちで仕事ができない」

シゴタノ!の大橋さんと佐々木さんが主催されている、「タスクカフェ」に参加してきました。いやー、ずっと参加してみたかったので嬉しい!そしてとても楽しかった!!!

今回はTak.さんのお話がメインだったのですが、それについてまた別記事で。BEとASがとても興味深い。「アウトライン・プロセッシングLIFE」を再読してからにします。1日にやることを考えるときの別軸、かぁ。

さて、タスクカフェには質問コーナーがありました。参加者さんそれぞれの悩みに大橋さん&佐々木さんが答えてくださるコーナー。贅沢!

私の悩みは「おうちで仕事ができない」です。

2018年12月に会社を辞め、バイトしたりもして、2019年4月からは無職という名のフリーランスです。ありがたいことにお仕事は0ではなく、無職なのにやらねばならぬことに追われている日々です。

しかし、私は今まで会社員。週3勤務ではあったので週2は会社以外で複業をしていましたが、カフェに通ったりコワーキングスペースに行ってみたりしていました。結局自分の仕事スタイルが定まらぬまま会社を辞めました。家でできる日もあります。でもできない日の方が多いのです。仕事もせずに何してるかって?ぼーっとゲームしたりTwitter見たり漫画読んじゃうのです。現実逃避です。

この「おうちで仕事できない」に対して、佐々木さんは「コスパ」のお話をされていました。

佐々木さんはリビングでもお仕事されていたそうです。わー、リビングかぁ…!私には無理かも……。リビングには無印良品の「人をダメにするソファ」を置いてまして、そんな環境で仕事はできないのです。いや、でもこれも思い込みなのかもしれない。漫画の色塗りぐらいならできるんだけど。

「コスパ」はお金だけではありません。仕事の捗り具合も考慮しなければなりません。私の場合はカフェに滞在中の時間だけ見るとカフェにいる方が仕事が進みます。

でも、「どこで仕事しよう」と彷徨う時間もあります。コーヒーを頼む時間もあります。移動時間は…運動代わりかな。。。それらをトータルすると家の方が捗っているのかもしれない。いろいろ試して、データを蓄積していこう。

会社員時代と同じく、TaskChute2とたすくまの併用が私には合ってる気がするんだよねぇ。おうちならばTaskChute2が使える。外出先では使えません。(Windowsノートパソコン持ってないから)そうなると、やはりおうちでがんばるしかないのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。