Yahoo!天気の大雨警戒レベルマップが便利

平成30年7月豪雨もあり、大雨にはつい身構えてしまう癖がついています。まだ1年だものね。記録を振り返ると、去年の災害は3日間以上に渡り雨が降り続いた結果のものなんですけど、やっぱりついね、身構えちゃう。まぁでも1日大雨が降ったぐらいでは大丈夫でしょう。多分ね。(この油断がいけない)


私が住んでいる広島市は土砂災害警戒区域が多くてですね、自分の家が区域に入っているかイマイチ分からない。地図あるんだけど、なんか使いづらい。多分うちは入ってない…。

よくもまぁこんなに警戒区域に家建てたな、なんて思っちゃうんですけど、そういえば私の高知の実家も裏が山でした。土砂崩れ怖いんだった。山が多い日本の宿命ですかね。困ったね。

↓広島県の土砂災害警戒区域が確認できるポータルサイト。申し訳ないけど使いづらい。

「多分対象外だけどなんか心配」と思っていたらYahoo!天気アプリにもっと見やすくてリアルタイムが情報が見られる機能がありました。その名も「大雨警戒レベルマップ」。こーゆうのが欲しかった!

Yahoo!天気 大雨警戒レベルマップ

土砂災害と河川洪水の危険度がマップ上に表示されています。もや〜と青い部分が洪水。斜線の部分が土砂災害。

Yahoo!天気 大雨警戒レベルマップ 河川洪水

切り替えもできます。河川洪水だけ。

Yahoo!天気 大雨警戒レベルマップ 土砂災害

土砂災害だけ。便利。

このアプリで見ると、我が家は今のところ大丈夫のようです。でも、割と近くに土砂災害警戒区域があるので気にしておかなければなりません。GPSで現在地補足もできるのでとても便利。さすがYahoo!さんです。

Webもあるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。