【金沢旅行2日目・前半】金沢から富山・高岡城跡へ

GWの金沢旅行2日目(前半)です。いろんなところへ行って長くなりそうなので分けました。

今回の金沢旅行では2泊ともホテルを金沢駅近くで取ったため、能登に行くにはちょっと遠いし、かと言って3日間金沢だとそんなに行きたいところないかも、ということで富山の高岡にも行ってきました。高岡城目当て。

七尾も候補に上がりましたが、七尾城跡はガチの山城なので諦めました。体力がない。あと駅から遠い。上杉家はまた今度ね。

富山・高岡

金沢から普通電車で約40分。

Googleマップで調べて、意外と近いことが判明。金沢城と七尾城もあるし、頑張れば1日で3つのスタンプを手に入れることもできそうですね。しなかったけど。

高岡に訪れた5月1日、ちょうど高岡御車山祭が開催されていました。全く知らなかったので、高岡駅に到着してポスターを見てびっくりです。どおりでちょっと人多いな、と思っていた…!

駅前の道路は交通規制で封鎖されているし、大通りの歩道には出店がずらっと並んでいるしでまさにお祭り。

でも私たちの目的はお祭りではなく、城。高岡城を目指します。

高岡大仏

Googleマップで高岡駅から高岡城までの道のりを調べた際に、途中に高岡大仏があったので寄ってみました。

正直に言いましょう。

高岡に大仏があるなんて知らなかった。

奈良の大仏は聞いたことあるし行ったこともありますが、富山に大仏があるだなんて知りませんでした。富士山は知られているけれど、二番目に高い山は知られていないのと同じでしょう。

お祭りのせいか、結構人が多い!外国人観光客の方も多い!

有名な観光スポットなのか〜、と大仏眺めつつ、メインは城なので足早に立ち去ります。

高岡古城公園

高岡駅から徒歩15分ほどの距離にある、高岡城跡(高岡古城公園)。

敷地内には神社や動物園など、さまざまな施設があります。高岡市民の憩いの場なのでしょう。

(奥の方に鳥居が写ってるよ)

日本100名城スタンプが置いてあるのはここ、高岡市立博物館です。

スタンプは入り口入ってすぐ左手にある受付の隣にありました。きれいに押せた!

博物館はなんと、入館無料!せっかくだし、ということで展示物も楽しみます。

高岡市立博物館のマスコットキャラクター、利長くん。

前田利家を初代加賀藩主とすると、モチーフの前田利長は2代目藩主です。

高岡城は前田利長によって建てられました。なので、博物館のマスコットキャラクターが「利長くん」なんですね。

高岡古城公園近くの自販機にも利長くんが描かれているし、高岡市で愛されている印象を受けました。ずるい!

広島だって「正則くん」を作ってくれてもいいのに!

そんなもやもやを抱えつつ、高岡市博物館を後にします。次は公園の散策。

高岡城の縄張を担当した、キリシタン大名・高山右近の銅像。

高岡城を建てるとき、前田家の客将だったそうです。

高岡古城公園は桜の名所。5月上旬はさすがに桜は咲いていなかったけど、なんかのお花は咲いてました。緑豊か。

本丸には前田利長の銅像が。うーん、愛されてる。

公園だけあって、敷地はなかなか広いです。午後も歩く予定だったため、本丸で散策は終了。堀もあってぐるっと散歩するのも楽しそうです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。