【金沢旅行2日目・後半】遂にお目当ての金沢城へ!あと兼六園

2018年のGWに金沢旅行をしてきました。これはその2日目後半の記事です。

2日目午前中は富山・高岡へ行ってきました。お目当てはもちろん高岡城。

そして、午後のお目当ては加賀百万石のシンボル・金沢城です。一度は行ってみたかった!

兼六園

金沢城がメインですが、まずは兼六園へ。庭でしょー?と思っていましたが、新緑がきれいでした。

バス停近くの入り口。ちなみに、ここに来るまでまぁまぁ登りました。高いところにあります。

また、入り口まで登る途中に金箔ソフトクリームが食べられるお店がありました。さすがに2日目は食べなかったけれど。

池。反射がきれいですなー。

立派な松。

水仙かな?咲いたら咲いたできれいだろうな〜

加賀藩主の作事所であった時雨亭。更に入場料がかかるので入らなかったけど、せっかくなら行っておけば良かったかも。。。

噴水があって涼しげな場所も。

ぐるーっと1周して30分〜1時間ぐらい。

金沢城

兼六園を出ると金沢城にそのまま行けます。

が、金沢城に入り取ったパンフレットを見ると「前田利家公銅像」の文字が…!!

どこ!!!!?と探し回った挙句、兼六園へ向かう坂の麓にありました。降りたバス停の近く。早く言ってよ…兼六園行く前に見るのが良かったんじゃん。。。

あまり人もおらず、穴場な感じ。もっとアピールして!銅像探すのが一番疲れた。

再び兼六園へ登り、そこから金沢城へ。なかなかアクセスめんどくさいね……。

兼六園側の入り口から入って、見えてくる「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓」。ながーい。

河北門。

めっちゃオシャレな休憩所あるやん……。中もオシャレでした。カフェあった。

休憩所から撮った橋爪門続櫓。

「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓」も気になるけど、まずは本丸へ!虫除けあった方がいい気がするジャングルでした。

金沢城の天守は前田利家が立ててからわずか約20年で落雷により焼失しました。その後再建されなかったんですよね。なので、藩主は本丸ではなく二の丸を居所としました。

本丸は…割と放置されてるのかな……。人もまばらでした。本丸もっと練り歩きたかったーー。

本丸を降りて、菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓の入り口へ。2011年に再建されたそうです。

五十間長屋。長い。

公園なので、そこまで起伏もなく観光できました。最初登って最後に降って、ぐらいかな?本丸は少し登りました。

21世紀美術館

16時過ぎに美術館に行くと、入場券を買うのにまぁまぁ長い行列ができていたので入るのはやめました。外にある建造物をちらりと見た程度。あんなに並んでるだなんて……。

金沢グルメ

車麩のフレンチトースト

今回の金沢旅行で止まったのはホテル日航金沢です。

朝食の和洋食バイキングの「車麩のフレンチトースト」が食べてみたくて、このホテルにしました。

言われてみればお麩かな…?といった感じ。フレンチトーストとして美味しくいただきました。

8番ラーメン

金沢で多数チェーン展開されている、8番ラーメン。マスコットキャラクターの「はちこ」がかわいかった。

ハントンライス

フライがトッピングされ、タルタルソースがかかっているオムライス。それがハントンライスです。(多分)

トッピングされるフライは元々マグロカツだったそうですが、今ではエビフライやトンカツやらお店によって様々だそうです。

「グリルオーツカ」が有名なようですが、私たちは香林坊にある「旬彩グリル 香林」で食べました。金沢城や21世紀美術館から近いので観光のあとにちょうど良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。