すくすくと実をつけているミニトマト。先日の大雨でいくつか花が落ちたかも…

6月7日、広島では結構な雨が降りました。5段階の防災気象情報が導入されて、初の「警戒レベル4(避難勧告)」が発令される程の大雨でした。発令されたとき、私は寝てました。iPhoneのアラームが鳴ったのには気づきましたが、「まぁいいか」と二度寝してしまったわけです。今回は土砂災害など何もなかったからいいものの、あかんやつです。でも同居人も普通に出勤してました。レベル4は土砂災害警戒区域が対象だったのかな?広島市内全域かな?我が家は土砂災害警戒区域には入っていないのは確認しました。

ミニトマトたち(2019/06/09)

ぺぺちゃんの実

さて本題のミニトマトです。土砂災害が危惧されるほどの大雨が降った結果なのかはっきり分かりませんが、たくさん咲いていた、これから実をつけてくれるであろう花たちが結構落ちてしまっているのです。毎日観察しているミニトマトです。大雨の前日はこんなに花は落ちていなかった!……はず。たぶん。

ぺぺちゃんの落ちた花

現時点で実をつけているものは落ちてませんが、花が咲いているものや花が咲き終わってこれから実が!というものが落ちている気がします。受粉ができないなかったのかな、とも思いましたが…結構な数落ちてるしなぁ……。全部で10個以上?上の方に咲いてる花の方が落ちている数が多いのでやっぱり雨が原因な気はしますが…よく分かりません。雨に当たりすぎると花は落ちるのだろうか。たまたま受粉できてなかっただけなのだろうか。

ぺぺちゃんの実2

アイちゃんの実

でもミニトマトの株のいろんなところで実が育ち、少しずつ大きくなってきています。実はまだまだ緑色。これから徐々に色づいてくるのでしょうか。一気に色づくのだろうか。7月には収穫できるのかな。ミニトマトサラダが作れるぐらいには収穫できるといいなぁ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。