絵を描くのにも画面を閲覧するのにも便利。多角度スタンド機能付きのiPad Proカバー

iPad Proを購入して以来、ずっと使用しているのがJisoncaseの本革iPad Proケース。


かわいくてオシャレな見た目で選びましたが、意外と重宝しているのが多角度スタンド機能。

絵を描くときは低めの角度

イラストや漫画を描くときはこの低めの角度。個人的には多少角度があった方が描きやすいです。

普段はiPad Proの画面を保護しているカバーを三角に折りたたみ、三角の頂点でiPadを支える形に。結構しっかりしているので、力を入れて描いてもスタンドが崩れることはありません。

文字入力や画面閲覧は高めの角度

iPad Proでブログを書いたり、Safariでゲームの攻略情報を見たり、クックパッドでレシピを表示させるときは高めの角度が使いやすいです。低めの角度より省スペースで済むので、キッチンのカウンターに置くのにちょうどいい。

スタンド部分はこんな感じ。三角の一辺でiPadを支えています。これまたしっかりしているので、立てたままiPadを操作しても倒れることはありません。

ただ、iPad上部に力を込めると普通に倒れてしまうので、この角度で絵を描くのはオススメしません。

多角度スタンドと言えども、2種類の角度しか選べず、「絵を描くのには不十分では……」と思っていましたが、その2種類の角度が意外としっくり来ています。iPadを活用するにはスタンドは不可欠だと感じています。スタンド機能付きのiPadカバーを試してみたい方にオススメです。

10.5インチ向けはコチラ

カバーとお揃いのApple Pencilケース

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。