我が家のミニトマト、終了のお知らせ

鳥につつかれた疑惑のぺぺちゃん&アイちゃん。あれから収穫することなく、今年のミニトマト栽培は終わりを告げました。


いや、タイミングが悪かったんだよね。7月中旬、同居人が原因不明の食あたりになってしまい、その食あたり前にミニトマトを食べていたのです。私は何ともなかったし、ミニトマトが原因じゃないとは思うけど、、、と思いつつも完全には否定できない。

同居人の食あたり、検査もしたのに全部陰性だったのです。菌でもないしウイルスでもない。胃腸が弱ってて、相性が悪いもの食べたからかもね、という結果。その相性悪いものがミニトマトである可能性も0ではない。同居人がそんな可能性を感じていた中、鳥がつついていたなら余計に食べる気を失くしても無理はない。。。

ぺぺちゃんとアイちゃん(2019.8.4)

私だけ食べてもいいんだよな、でも私も胃腸が強いわけじゃないし、鳥がつついたものは嫌だなー、と考えていたら実が熟れてきました。もう駄目だー。お腹は壊したくないー。

というわけで今年のミニトマト栽培は終わりにしました。ここ2週間ほど水やりもしていません。去年(1粒だけ収穫できた)に比べたらたくさん収穫できて成功したけれど、来年はどうしようかなぁ。そのままではなくて、加熱処理して食べるようなものを作った方が安心できるのだろうか。。。枝豆とか?

いちごも作ってみたかったけど、どうしようかなぁ。いちご作るなら秋に苗と鉢を買ってこなければ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。