在宅勤務で「ムリだ」と思ったら外へ出る

在宅勤務どう思う?と同居人に聞いてみると、

「家で仕事なんてできない」

という答えが返ってきました。

在宅勤務は「通勤がなくなる」「仕事の合間で家事ができる」などのメリットはあるものの、確かに、家はゆっくりくつろぐスペースがあり、会社より誘惑は多いでしょう。

我が家の場合、人をダメにするソファに座ってこたつに入ってしまったら最後、仕事なんてできません。


そんな中、私はようやく家でも仕事ができるようになってきたのですが、それまでは外で仕事をしていました。iPad Proを持ち歩いて。

家にいると今しなくていい家事をはじめたり、読みかけの漫画を読み進めてしまったり、ストーリーが気になってゲームをしてしまったり、食後に眠くなってお昼寝したり。典型的な失敗を繰り返していました。

今でも買い出しを兼ねて平日のフリーランスの日も2日に1回の頻度で外出するようにしています。移動時間があることで気持ちの切り替えもできるし、「わざわざ外に出たのだから仕事を進めよう」という気分にもなれます。

気持ちの切り替えは散歩でも補うことができますが、私はあえて外出してそのままカフェで仕事するようにしています。なんだかんだで、人の目があると多少は「仕事するか」という気になるもの。たまにカフェで働く店員さんを眺めながら、「私もがんばろう」と思ったりしています。

パソコンのスペックの関係で家でしか仕事できない、やる気にならない、という人もいるでしょう。

セキュリティ上、家で仕事するのはいいけど、カフェやコワーキングスペースでは駄目だよ、という会社も多いかもしれません。結局ノマドはフリーランスの特権なのかもしれません。(セキュリティ云々はフリーランスも一緒だと思いますが)

どこだと仕事が進みやすいかは人によるもの。会社の仕事を在宅勤務で取り組む場合も、場所を選べるようになるといいなぁと思います。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。